【保険は数千万円のお買い物です、、、】

私たちは保険を必要に応じて適切に持つべきだと考えています。
毎月の保険料だけを見てしまうと気づきにくいのですが、生涯にわたて支払っていく金額は実は1000万円~2000万円も支払う高額商品なのです。
生命保険文化センターの調査では、一家庭当たり月に平均で38.5万円の保険料を支払っているそうです。仮に30歳~70歳まで40年間支払うと、なんと、、、1848万円になります。
この総額を知っていれば、誰もが慎重に選ぶはずですが、多くの人は誰かに勧められるがままに選択し、自分が入ている保険の内容をしっかり把握していないのが現状ではないでしょうか??

また、保険を選択する際にすべて同じ会社の保険に加入している人が多いことも気になります。皆さんの家の家電はどこのメーカーの物を買っているでしょうか??
テレビはSHARP、洗濯機はパナソニック、冷蔵庫は日立、、、
こんな風に別々のメーカーから自分が良いと思ったものを自由に選択しているはずです。
当然、各会社には強みの商品、コストいパフォーマンスが良い商品が存在しています。
これは、保険業界にも同じことが言えるのです。
当然私もすべて別々の保険に加入しています。

自分の状況に合った保険を一番コスパ良く、
効率的に選択できることが重要になってきます。

とはいえ、素人の方がすべてを把握してこの選択をすることは、なかなか難しいのも事実です。だからこそ、相手にとって一番いいものをまるで自分ごとのようにアドバイスしてくれるパートナーを見つけて欲しいと思います。

小嶋和也
代表 小嶋和也
YELL合同会社 
ファイナンシャルプランナー

プロフィール
栃木県鹿沼市生まれ 33歳
消防士をしていた27歳の時、結婚をきっかけに資産運用の必要性に気づき独学で勉強を始める。
国内外で資産運用を学んだ後に32歳で独立、YELL合同会社を設立する。
現在は、日本全国にクライアントを持ち、米国株式スクールの運営や資産形成コミュニティーの運営をしている。
米国株式を使った資産形成サポートをはじめ、保険のプランニング、ポイントの有効活用など、主に公務員、サラリーマンの方の資産運用に強みを持つ。


Facebook:https://www.facebook.com/kazuya.kojima.908
instagram:https://instagram.com/kojikazu0817?igshid=1t7ugpnnrmxfs
公式LINE:https://bit.ly/32SqdrV