結婚し家族が増え、将来を考えた時にお金について深く考えるようになりました。
子供の教育費、老後の資金のために節約する。けど、生活していく中で旅行や外食もしたい。
家族の幸せを考えるとお金を増やすしかないと思い、自分で資産を増やそうとしましたが、うまくいきませんでした。
なぜうまくいかないのか、原因は知識不足や一喜一憂するという、ギャンブル的な考えしかなかったからです。
自分ではうまく行かないことを自覚し、どうしようと思っていた所、小嶋さんから米国株投資の話をされました。
最初は、株はお金持ちの人がやるもの。本当に株でうまくいくのか?そもそも、株もギャンブルと同じで失敗するのではないかと正直不安でした。ですが、このまま自分でやってもうまくいかないことは自覚していて、やらないで後悔するのは嫌だったので思いきってYELL合同会社の米国株セミナーに参加しました。
結論からいうと、楽しく学ぶことができ参加して本当によかったと思います。
その理由として、米国の基礎や投資家としてのマインド、米国株の投資の考え方をわかりやすく説明してもらえたからです。そして、一番面倒だと思う、口座の開き方や株の買い方、株の管理方法もわかりやすく教えて頂けました。
また、個人的には米国株はもちろんですが雑学も教えて頂けたりもするので毎回勉強になり自分の幅も広がりますす。
米国株は日本株と大きく違うのは1株から購入することができるので、投資金が少ない私でも毎月積み立てるようにできる点が良いところです。そして、配当も年3回から4回程出ます。配当の時が楽しみでしかたがありません。
スクールには、同じく学んでいる仲間がいるのでオープンチャットを通じて質疑応答や情報交換ができるので他の方が質問している内容がまさに、自分が知りたいことだったりと本当に助かりました。
また、同じ仲間同士で意見交換などができて、自分の考え方にない事があったりと気づきと大きな発見があり貴重な時間でした。
今まで自分の資産運用に対して不安しかありませんでしたが、継続的な事が苦手な私でも成果が少しずづですがでているので、米国株なら中長期で楽しくやっていけるのではないかと思います。
米国株をコツコツ積み立てるように家族の幸せもコツコツ積み立てできるように継続していきたいと思います。

小嶋和也
代表 小嶋和也
YELL合同会社 
ファイナンシャルプランナー

プロフィール
栃木県鹿沼市生まれ 33歳
消防士をしていた27歳の時、結婚をきっかけに資産運用の必要性に気づき独学で勉強を始める。
国内外で資産運用を学んだ後に32歳で独立、YELL合同会社を設立する。
現在は、日本全国にクライアントを持ち、米国株式スクールの運営や資産形成コミュニティーの運営をしている。
米国株式を使った資産形成サポートをはじめ、保険のプランニング、ポイントの有効活用など、主に公務員、サラリーマンの方の資産運用に強みを持つ。


Facebook:https://www.facebook.com/kazuya.kojima.908
instagram:https://instagram.com/kojikazu0817?igshid=1t7ugpnnrmxfs
公式LINE:https://bit.ly/32SqdrV