実績紹介 栃木県在住 黒田江莉香さんの資産運用について

①お客様からの悩みや希望・願望

私の悩みはパートナーがお金にルーズなところでした。私はどちらかというと貯金体質でしたが、パートナーは趣味が多く収入は全て趣味に使ってしまう浪費体質でした。二人の今後の生活について話をしたくても、お金の話になると険悪な感じになってしまい話を進めることができませんでした。

その為、自分一人で節約節約!!と意気込み家計簿をつけやりくりしましたが節約ばかりに意識が向いて楽しく生活することを忘れていました。貯金だけでなく運用させたいなと思っていましたが、お金のことは友人や両親には話しにくく、誰に相談したらいいのかわからず一人で抱え込んでいました。

②一緒に活動を始めてから変わった事

パートナーとお金のことについて話し合う機会が増えました。二人の収支を合わせ、一緒に家計管理をするようになりました。家賃の値下げを交渉したり、小嶋さんから頂いたアドバイスを元に、スマートフォン等の通信費を見直したり、保険に入り直したりして無駄な支出を削減し、収入を増やすために積立投資と副業を始めました。

収支だけではなく、お金に関する情報を共有したり節約や収入の知恵を出し合ったり実現したい夢や目標を伝え合ったりすることでお互いを理解しあい納得するまで話し合うようになり連帯感が強まりました。以前はお金の話をすると険悪な感じになってしまいましたが、現在はわくわくするような会話が増えました。

資産運用を始めてから具体的にどんな取り組みをしたか

YELLさん主催のセミナーに参加しました。お金の歴史や日本や海外の経済について、過去〜現在〜未来に渡る金融事情について学びました。日本は海外に比べ金融教育が少ないこと、私たちは勉強不足であること、また資産運用の必要性を実感しました。

これをきっかけに本や資料を読み、自分でも調べるようになりました。また、セミナーではお金や資産運用の話だけでなく、目標を達成するための考え方や方法等も教えていただきました。日々の生活に取り入れています。

そしてセミナーに参加する度に、一緒に情報を共有したり、共に成長できる仲間が増えました。

これまでの活動の中で一番印象に残っているエピソード

様々なセミナーイベントがある中で、私が特に印象に残っている活動は、YELLさんの資産運用セミナーで出会った仲間と共に行った読書会です。

この読書会では、資産運用の本だけではなく、この世に存在する沢山の本の中からそれぞれ仲間が選んだおすすめの本を自由に紹介し合うことによって、実際に行動を起こさせてくれるような本に出会うことができました。

また、私がおすすめする本を他の仲間がよろこんで読んでくれ、お互いwin-winになることができました。これからも資産運用や金融だけに限らず、ここで出会えた仲間同士で活動をしたり勉強することよって意識やモチベーションを向上し続けています。

⑤今思うことや要望、実現したい未来

自分の視野が広がったことによって明るく楽しい未来が想像できるようになり、少しずつ将来に向けて資産運用をしているところです。今後はそういった体験談を仲間に共有し、仲間や家族に恩返していきたいです。

無料オンライン講座は、
本編第1話からご視聴ください。

本編の動画はこちらからご覧ください

小嶋和也
代表 小嶋和也
YELL合同会社 
ファイナンシャルプランナー

プロフィール
栃木県鹿沼市生まれ 33歳
消防士をしていた27歳の時、結婚をきっかけに資産運用の必要性に気づき独学で勉強を始める。
国内外で資産運用を学んだ後に32歳で独立、YELL合同会社を設立する。
現在は、日本全国にクライアントを持ち、米国株式スクールの運営や資産形成コミュニティーの運営をしている。
米国株式を使った資産形成サポートをはじめ、保険のプランニング、ポイントの有効活用など、主に公務員、サラリーマンの方の資産運用に強みを持つ。


Facebook:https://www.facebook.com/kazuya.kojima.908
instagram:https://instagram.com/kojikazu0817?igshid=1t7ugpnnrmxfs
公式LINE:https://bit.ly/32SqdrV